お知らせ

面会のお知らせ<2>

面会のお知らせ<1>

【デイケア】園芸作業

しあわせの村の農園で
シソの葉の収穫や夏野菜の水やり、
花の苗植え作業を行いました。

皆さん日差しや爽やかな風を感じながら、
いい表情で作業を行っておられました。

 

【病棟】おやつタイム

暑くなってきました。

みなさまからのリクエストをお聞きして、
プリンやゼリー、
アイスクリームなどご用意しています。
今まで以上に種類も内容もグレードアップ!
大好評です!!

美味しそうに召し上がるみなさまのご様子に、
私たちスタッフも幸せになります。
これからもお楽しみに。

 

【ご面会の様子】

6月中旬から病棟のドアガラス越しではありますが、
ご面会を開始しました。

予約枠に限りがあり、
まだまだご満足いただける状態ではありませんが、
感染対策を講じながら、
当院で出来ることを考えていきたいと思います。

今後も、ご理解とご協力をお願いいたします。

(写真提供にあたり、患者様・ご家族様に了承頂いています)

 

【デイケア】あじさい散歩

しあわせの村の紫陽花の道が満開に色づいています。

いろとりどりの紫陽花をみながら会話すると、
お話しにも花が咲きました。

 

【デイケア】パターゴルフ大会

当院には園芸ができる中庭があり、
コロナ禍でもちょっと中庭に出て園芸活動をしたり、
のんびり日光浴をしています。

先日はパターゴルフ大会を開催しました。
上手にボールが入ると歓声がわきました。

 

【3階病棟】6月の作業療法の様子

塗り絵や折り紙、貼り絵などの創作活動を行い、みんなで作品作りに取り組むことで集団の中で過ごす安心感や、集中して取り組むことで達成感を感じていただくことも目的としています。

スクワット・立ち上がり運動は週3回実施しており、脚腰の筋力や体力の維持を目指しています。一人では続かない運動も、みんなで励ましあいながら行えています。

 

【お知らせ】入院患者様のご家族方へ

5月21日兵庫県でも新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態措置が解除され、感染防止策を徹底しながらも社会経済活動の再開・維持が図られているところです。

当院では、現在まで院内はもちろん、職員およびその周囲でも感染者は発現しておらず、診療活動を継続できていることをご報告するとともに、御家族はじめ多くの方々のご理解とご協力によるものと感謝しております。

当院では、2月26日以降、入院患者様への面会を制限させていただいております。3ヶ月以上に及び、再開を心待ちにされているご家族も多いこととは思いますが、未だ感染のリスクが消滅したわけではなく、全国各地の高齢者施設で深刻な事態におちいっている事業所もあるとの報道も目にします。
5月26日版の兵庫県対処方針でも、高齢者施設においては、重症化リスクの高い高齢者を守るため、可能な限り直接対面を避けるようにとの指示が継続されております。同時に触れられている「オンライン面会等」は準備のための時間が必要です。誠に心苦しいところですが、患者様の安全を守ることを最優先させていただき、当面の間、通常の面会については制限を継続させていただくことをご了解いただければと考えます。あわせて、緊急に必要ではない他院への受診、外出、病棟内での訪問歯科診療、理容、の休止も継続させていただきます。

 

その上で、少しでも補う方法を、と検討したところ、病棟出入り口のドアガラス越しではありますが、直接患者様の顔を見ていただき、声を交わしていただける場を、6月中旬から試験的に設置させていただくこととしました。時間・人数に制約があり、通常の面会のようには満足いただけないかと危惧いたしますが、活用いただければ幸いです。以下参照下さい。

 

アートボード

ティッシュを染めて作った紙、余った切れ端の紙を使ってアートボードを作成しました。

切れ端を貼っていく作業はとても大変でしたが、「もうちょっとやね」「だんだん出来てきた」と言いながら作り続けました。
やっと5枚揃えてデイケアの壁を彩ることができました。

是非、作品を見にいらしてください。