お知らせ

ペーパービーズネックレス

雑誌を切って、丸めてビーズを作りました。
三角形に切った雑誌の切れ端を丁寧に巻いて作ります。

できたビーズと既製品のビーズを合わせて、
素敵なネックレスの完成です。

「とても雑誌とは思えない!」とメンバーさんも、
とても喜んでいました。

 

紫陽花作り

デイケアにて紫陽花を折り紙にて作成しました。

お花紙の上に花びらを折り紙で折って貼り付けました。

カタツムリ、カエルも一緒になり、
和気あいあいとした紫陽花コーナーが出来上がりました。

 

【デイケア】藤の花作り

デイケアのメンバーで藤の花を作りました。
花びらを一枚一枚折り、それを房にするため針と糸でつないでいきます。

できあがった藤の花の房を見て、「一枚ずつ花びらを重ねてこんなものができるのね。コツコツした作業が実って、勉強になるわ」と含蓄に富んだ感想をいって下さるメンバーもいました。

細かい手作業が好きな方から、目が疲れるからやりたくないわという人まで、デイケアにはいろいろな方がおられます。それでも出来上がった季節の花を一緒に愛でることができました。当院のデイケアでは見て楽しむ・触って楽しむ・作って楽しむ、様々な参加の仕方を歓迎しています。

面会制限について

新型コロナウイルスの影響で2月末から病棟の面会制限が続いています。
4月末に、希望された患者様からご家族様宛に手紙や写真を郵送いたしました。

ご家族様から患者様宛に返信の手紙が送られてきたり、職員に対し感謝の言葉をいただいたりするなど職員一同大変うれしく思っています。

今後も面会制限が続き解除の見通しが立たない状態ではありますが、私たちが何かできることがないか考えていきたいと思います。

病院長

鯉の滝登り

デイケアにて5月ということで
鯉のぼりをモチーフに鯉の滝登りを作成しました。

うろこ部分の表現は絵の具を乗せた紙を半分に折って、
「デカルコマニー」という方法で作成しました。
動きのある作品に仕上がりました。

 

しあわせの村 お花見

デイケアメンバー、作業療法士、心理士でお花見ドライブへ行きました。 作業療法士がメンバーそれぞれの歩行状態を考え、しあわせの村内のお花見スポットを案内してくれました。

メンバーの皆さんから「あれはヤマツツジかな」「八重の水仙が咲いているね」と花の名前がポンポンと飛び出します。スタッフが「花の名前をよくご存じですね」と感心すると、「田舎で育ったからね」と明るい声が返ってきました。

春の陽気の中で楽しいおしゃべりが花を咲かせました。

枝垂桜が満開になりました

しあわせの村の日本庭園の大きくて立派な枝垂れ桜が
満開になりました。

デイケアの参加者の方々と楽しく散歩に出かけています。

 

立体の桜作り&しあわせの村は桜満開です

デイケアにて桜のオブジェ作りを行いました。

花びらの部品を組み合わせて立体に仕上げました。

「わーお花見気分」という言葉も聞かれ、
部屋の中でも花見を楽しみました。

 

職員研修会

2019年度病院目標総括と今年度の目標提示を中元病院長から講義していただきました。

 

だし巻き卵

デイケアで、調理活動を行いました。

メニューは「だし巻き卵」。
綺麗に巻けて、その出来栄えに
「わっ」と歓声が上がりました。

その後、だし巻き卵を作ったメンバーでいただきました。

流石は主婦の皆様、
味も、食感も大変すばらしいだし巻き卵となりました。